機関の空売り研究

このカテゴリでは機関投資家の空売りを研究した記事を集めています。

機関投資家の空売りは個人投資家にとって脅威となりますので、株式投資をする上で気にした方がいいです。

機関投資家から空売りされた銘柄への対応
個人では空売りできない銘柄でも、機関投資家は株を大株主などから調達してきて空売りができます。 特に私がよく売買するような新興市場の銘柄で機関投資家から空売りされた場合はどうするかというテーマで記事を書きたいと思います。
投資記録

機関の空売りが多いバンクオブイノベーションの分析と投資する理由

久しぶりに、現在の保有銘柄について報告しておきたいと思います。 また、その保有銘柄に対する機関の空売りについても分析しています。 機関の空売りが多いバンクオブイノベーションの分析と投資する理由 現在私が保有している銘柄はバ...
市況・株式銘柄分析

新興市場の暴落と機関の空売りの脅威

10月29日現在、新興市場は幅広く値を下げてボロボロの状態です。 個人的には、この暴落はこれといった明確な理由が見つけられないため対応を検討中です。 そんな中、機関投資家の空売りの脅威について考えたいと思います。 新興...
市況・株式銘柄分析

空売り機関が撤退し、完全敗北した理由を考察

以前、以下の通り記事にした機関から空売りされている監視中の銘柄AからCについて、一つの銘柄に動きがあったので報告したいと思います。 空売り機関が撤退し、完全敗北した理由を考察 今回動きにあった銘柄は、以下の記事の銘柄Aで...
市況・株式銘柄分析

機関から空売りされている銘柄の監視と考察

最近は新規投資を行っていませんが、タイトルにもある通り、欲しいなと思い監視している銘柄が3つあります。 しかし、見事にその3銘柄とも機関投資家(投資銀行)から空売りされています。 それらが今後どんな値動きになるのかを考察したいと思います。
BK.M流投資論

機関投資家から空売りされた銘柄への対応

個人では空売りできない銘柄でも、機関投資家は株を大株主などから調達してきて空売りができます。 特に私がよく売買するような新興市場の銘柄で機関投資家から空売りされた場合はどうするかというテーマで記事を書きたいと思います。