投資記録-ABホテル(6565)をPTSで決済し最高利益更新!

本日、12/27日にPTS(夜間取引)でABホテル(6565)を決済しましたので記録に残したいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大

ABホテル(6565)をPTSで決済

ABホテルには以下の理由で投資していました。

本日、12月25日にABホテル(6565)へ新規投資しましたので記録に残したいと思います。 投資記録-ABホテル(6565)へ新規...

ABホテルをPTSで決済した理由

ABホテルを決済した理由は、非常にシンプルですが利確の目標額を超えたからです。

もともとは5,000円以上で利確できればいいなと思っており、本日のザラ場で寄ったら売却しようと考えていましたが、一度も寄らずのSTOP高となったため売却しませんでした。

そして、PTSで更に1,000円高のSTOP高で買いが入っていたため6,160円で決済しました。

この先も上昇する可能性もおおいにありますが、目標額以上の価格で決済できたので満足です。

ABホテルの取引での損益

本取引の結果は以下の通りです。

ABホテルは現物で購入していましたので、細かい明細は後日となりますが、初値の3,060円で1000株購入し、6160円で決済したため単純な利益は3,100,000円で税金等を引いた純利益は2,470,405円でした。

今回のABホテルの取引は、単体銘柄での利益3,100,000円は過去最高の額を更新しました!

年末最後にお宝IPOをセカンダリーでゲットできて大変満足です。

正直な話、ここまで短期で上がるとは思っていませんでしたが、地合いが良かったこともあり、短期で大きな利益を上げることができました。

まだ上がる可能性もあるため、決済するかちょっと迷いましたが、明日の昼間は相場があんまり見れないことや目標の金額以上になったことから売却しました。

短期で大幅に上昇した場合は、利益確定するポリシーにしているため売却しましたが、ABホテルは成長性があり面白い銘柄であることには変わりはありません。

いつも再投資で失敗しているので、万が一再投資する場合も以下のポリシーに従い注意しますが、機会があればまた投資したい銘柄の一つです。

投資の格言は様々ありますが、私はいくつか有用な格言を考慮に入れて取引を心がけています。 そんな中で、以前から高値掴みによる損切りが頻発していることもあり、「急ぐは負け、待つは機あり」をベースに新たなルールを作成しました。
このブログは投資家ランキングに参加しています!
このサイトはサラリーマン投資家ランキングに参加しています!
ランキングが上がるとブログを続ける励みなりますので、記事が少しは面白いと思ってくれた方は応援して頂けると嬉しいです!
今日のサラリーマン投資家ランキングを確認する

人気投資家のブログランキングへ


スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加