2018年1月の運用成績-なんとも微妙な結果

1月の取引が昨日で終わったため、1月の運用成績を記録に残したいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大

2018年1月の運用成績

1月に行った決済は以下のコロプラの空売りだけでした。

本日、1/12にコロプラの空売りポジションを買い戻して決済しましたので記録に残したいと思います。 コロプラ(3668)を微益で決済...

また、以下の通りEnglish Companyの受講費用を投資資金から出金しています。

2ヶ月近く入会の順番待ちをしていましたが、以下の通り体験レッスンを受けたEnglish Companyに入会することにしました。 ...
決済日 銘柄名 銘柄コード 損益 備考
2018/1/12 コロプラ 3668 +9,226円
2018/1/18 -600,000円 出金

上記の通り、1月はコロプラの決済のみでしたので、投資による損益は+ 9,226円でしたが、English Companyの受講代を出金していますので、資産からは60万円マイナスしました。

投資での損失ではなく計画していた出金ですが、資産状況を分かりやすくするために運用成績上は-600,000円とします。

合計すると1月の損益は-590,774円となり、1月の計画は+607,309円だったため、計画としては大幅な未達となりました。

2018年1月の取引所感

コロプラの空売りについては、現在の結果だけを見ると買い戻ししなければ、それなりに利益が出ていました。

しかし、今回はすぐにビビッて買い戻してしまったため、慣れていない事をすべきではないという良い教訓になりました(笑)

1月の決済はコロプラの空売りのみでした。

そのため、1月の計画からは大幅な未達となり、結果だけを見ると非常に微妙ですが、保有株はそれなりに含み益が出ているため投資としては順調です。

SKIYAKIについては、ここ最近の下げでだいぶ含み益は減りましたが、まだプラスが出ています。

HANATOUR JAPANは最高値から一時大きく下げましたが、上方修正なども発表されて現時点ではかなりの利益が出ています。

ただ、私は含み益については資産として考えない方針のため、あくまでも現時点での進捗に過ぎませんが。

含み益を資産として考えない理由については、別途記事にしたいと思います。

(2018年2月4日追記)

今回は投資の含み益の取り扱いというテーマについて考えていきたいと思います。 私は投資の含み益を基本的には資産として考えていません。 その理由を説明したいと思います。

2018年2月はIPOがちょこちょこありますので、頑張りたいと思います。

このブログは投資家ランキングに参加しています!
このサイトはサラリーマン投資家ランキングに参加しています!
ランキングが上がるとブログを続ける励みなりますので、記事が少しは面白いと思ってくれた方は応援して頂けると嬉しいです!
今日のサラリーマン投資家ランキングを確認する

人気投資家のブログランキングへ


スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加