投資記録-HANATOUR JAPAN(ハナツアージャパン)(6561)を不本意ながら決済

本日、2/6にHANATOUR JAPAN(ハナツアージャパン)を不本意ではありますが決済しましたので、記録に残したいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大

HANATOUR JAPAN(ハナツアージャパン)(6561)を決済

HANATOUR JAPAN(ハナツアージャパン)には以下の理由で投資していました。

本日、12/18にHANATOUR JAPAN(ハナツアージャパン)に新規投資しましたので、記録に残したいと思います。 HANAT...

HANATOUR JAPANを決済した理由

HANATOUR JAPANは現物と信用取引により追加購入していました。

見直し買いが入るまでに時間がかかりましたが、投資した時の想定通り大幅に上昇してくれました。

一時は3400円台まで上昇し、この高値を更新してくれると思っていました。

しかし、非常に残念ですが、株式市場が不気味なぐらい暴落しています。

SKIYAKIの損切りでもそうですが、やはりこの暴落の正体がよく分からず非常に気持ちが悪いです。

今まで何年も投資してきた経験上、この先どうなるか自分でも分からない暴落時は一旦退却することにしています。

今回の場合は、原因が今一つはっきりしないので、いつまで続くのかもよく分かりません。

(もしかしたら、明日は大きく戻すかもしれませんが)

そのため、決済は非常に不本意ですが利益が出ている状態のため一旦決済し、様子を見ることにしました。

HANATOUR JAPANの取引での損益

本取引の結果は以下の通りです。

HANATOUR JAPANについては、現物分は詳細は後日となりますが、平均単価で1,990円で2,000株購入し、平均約2,789円で決済したため単純な利益は1,598,000円で、ざっくりと税金を引いて+1,278,000円ぐらいでしょうか。

また、信用取引分は2,635円と2,690円で500株ずつ購入し、2,800円で約定したため、単純な利益は135,240円で、税引き後の利益は+107,758円となりました。

これらを合わせると、単純な利益が約1,733,240円で、税引き後の利益は約+1,385,758円となりました。

現物取引分

信用取引分

HANATOUR JAPANはまだまだ割高感はないので、これからも期待できる銘柄だと思います。

本当は売るべきではないのかもしれませんが、資産を保全するのが第一というポリシーのため、どちらに動くか分からない場合は安全な方を取るようにしているため仕方がありません。

機会があれば、また投資したい銘柄です。

このブログは投資家ランキングに参加しています!
このサイトはサラリーマン投資家ランキングに参加しています!
ランキングが上がるとブログを続ける励みなりますので、記事が少しは面白いと思ってくれた方は応援して頂けると嬉しいです!
今日のサラリーマン投資家ランキングを確認する

人気投資家のブログランキングへ


スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加