ヤバい銘柄を買って資産を飛ばした話

人の振り見て我が振り直せということで、皆様に同じミスをしないようにこれまでの失敗談を書き残したいと思います。
人の成功を真似するよりも、人の失敗を真似しない方が簡単だと思います(笑)

資産を増やすためには、ヤバい銘柄を買わないことです!
私は今まで何度もヤバい銘柄で大損をしてきています。

スポンサーリンク
レクタングル大

ヤバい銘柄列伝-ドリームテクノロジーズ

自分の中では、この銘柄無しでは語れません(笑)

そいつとの出会い、その時の自分はもう完全に有頂天でした。

こつこつ貯めた150万円で株式投資を始めて、半年で資産を400万円まで増やした自分は天才だと思っていた時でした。

その頃は、アパマンショップで大儲けし、新興市場の他の銘柄でも負け無しでした。

サラリーマンを辞めて、本気で投資家になろうと考えた頃です(笑)

ドリームテクノロジーズとの出会い

2005年の6月、そんな時にドリームテクノロジーズという株に出会いました。

今思うと何て胡散臭い会社名なんだろうと思いますが、その当時は個人投資家の人気が高く私もこの銘柄を8万円で買い10万円で売り抜け、20万程度の利益を短期で稼ぎました!

この利益も、資産400万円の一部になりました。

利益確定後も、この銘柄を監視していたところ8万まで下がりました。

完全に高値覚えをしていた私はチャンス!とばかりに、またドリテクを買いました!

しかし、上下を繰り返すものの株価はだんだんと下がり、7万でナンピンし、ポジションがどんどん膨らんでいきました。

そんな時に、ドリテクがMSCBという株主に一番ダメージを与える凶悪な資金調達を発表しました。

しかし、その時は株主に不利にならないといった説明がツラツラと書いてあったと思います。

そして、株価も6万円台になり、最悪ここで損切りしておけば良かったのです。

その時、私はどんな行動に出たかというと?

その時の私は更にドリテク株をナンピンした

今では絶対ありえませんが、損切をするのが嫌だったのと、すぐに10万円に戻るという根拠のない自信でドリテク株をさらにナンピンしました・・

そして、9月後半に大幅下げが連続し、ついにドリテク株は4万円台になりました。

最初に8万円で買った株がすでに4万円台、ナンピンも繰り返し含み損は100万程度あったと思います。

ここで、何と、その時の私はすべての資産をドリテクに全力投球します!!

その時がついにやってきた!

2005年9月30日(金)にドリテクはSTOP高になり、ここから反転だ!と気分よく週末を迎えました。

翌開けの10月3日(月)にいつも通り、ドリテク株をチェックすると取引が停止されていました。

あれ?どうした?と不安になり、慌てて調べると、平成電電が破綻し、資本関係のあったドリテクも連鎖倒産の恐れなどの事実確認のため取引停止となっていることが解りました。

さすがにその時、ヤバい!!と思ったことを覚えています

はっきり言って、仕事どころではありませんでした。

そこから地獄は始まった!

10月3日は1日中取引停止だったが、翌日から取引が再開された。

当然、STOP安です!

しかも、その当時のヘラクレス(大阪証券取引所の新興市場)は負荷軽減のために、買いと売りの板が1つしか見えないように制限されていました。

そのため、下に買いがどれだけ入っているか解らず心理的にも買い難かったと思います。

また、次の日もSTOP安、そして、翌日もSTOP安と結局11営業日連続のSTOP安です(泣)

考えてみてください、全力買している銘柄が11営業日連続STOP安です。

約2週間以上売りたくても売れない。

毎日数十万円づつ資産が減っていく様はまるで地獄です。

寄り付いた時のドリテクの株価は1万600円でした・・・。

たった2週間程度で株価は4分の1、3ヵ月足らずで10分の1です。

約400万近くあった私の資産は、約70万円ぐらいになりました。

この後、投資から離れることになるのですが、その前にもう一つ別のヤバい銘柄でミスを犯します(笑)

別の銘柄の話は、またの機会に書きたいと思います。

ヤバい銘柄まとめ

これが自分の原点でもある大事件、ドリテクショックです(笑)

ヤバい銘柄はなぜか人気があります。

それは、株価を釣り上げるため経営者が買い煽りしてくるからです。

その当時、結局ドリテクって何をしている会社か解っていなかったです(笑)

何で利益を上げているか解らないが、流行のキーワードで経営者が強気発言している銘柄は要注意だと思った方がいいです。

私は絶対に手を出しません。

今だと、実態はないのにAI(人工知能)とかIoTというキーワード無駄に連呼してる会社はヤバいと思います。

それと、株主に良いような事を言い資金調達を連発する会社もヤバいです。

成長のためとか色々と言いますが、ファイナンスを連発する会社は株主を軽視していますのでいつか痛い目に合されると思います。

また、会社名をコロコロと変える銘柄もヤバいです!

ドリテクがトライアイズという名で会社がいまだに残っている事にもびっくりしました(笑)

この時は、現物買いだったので助かっていますが、有頂天のまま時は流れ、信用全力買いで同じミスをしていらた完全に終了していたと思います。

今となってはいい経験をしたと思います。

まだまだ私は過去に失敗をしていますので、別の機会に書きたいと思います!

このブログは投資家ランキングに参加しています!
このサイトはサラリーマン投資家ランキングに参加しています!
ランキングが上がるとブログを続ける励みなりますので、記事が少しは面白いと思ってくれた方は応援して頂けると嬉しいです!
今日のサラリーマン投資家ランキングを確認する

人気投資家のブログランキングへ


スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加