投資記録-フェイスネットワーク(3489)を手痛い損切り

当日、忙しくてブログを更新できませんでしたが、3月23日にフェイスネットワークを損切りしましたので、記録に残したいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大

投資記録-フェイスネットワーク(3489)を手痛い損切り

フェイスネットワークへは以下の理由で投資していました。

本日、3月19日にフェイスネットワーク(3489)へ新規投資しましたので記録に残したいと思います。 投資記録-フェイスネットワーク...

フェイスネットワークを損切りした理由

フェイスネットワークを損切りした理由は、損切りラインに達したからですが、今は直近IPOの地合いが相当悪いです。

トランプ政権の暴走気味の政策による、アメリカのダウの下落の影響があるにせよ、フェイスネットワークは売られすぎのような気がします。

まさか、短期でここまで下がるとは思いませんでしたが、相場自体が先行き不透明なため、とても痛いですが、最初に考えていた損切りラインより少し早めに損切りしました。

割安と思っていただけに非常に悔しいですが、自分の投資ルールは守るしかありません。

フェイスネットワークの取引での損益

本取引の結果は以下の通りです。

以下の通り、フェイスネットワークでの損益は単純な損失は-631,511円でした。

譲渡益税の還付金128,292円が戻ってきましたので、純損失は-503,219円でした。

投資して、3営業日で50万円以上の損失というのは、かなり痛いです。

自分の中ではフェイスネットワークは割安と思いエントリーしたため、銘柄としての悪材料もなくここまで短期で下がったのは、地合いが悪いことと投資家全体とのズレが大きかったということでしょうか。

この銘柄自体は更に割安になったと思いますので、またタイミングが合えば買いたいと思いますが、まずは相場悪化を注視したいと思います。

このブログは投資家ランキングに参加しています!
このサイトはサラリーマン投資家ランキングに参加しています!
ランキングが上がるとブログを続ける励みなりますので、記事が少しは面白いと思ってくれた方は応援して頂けると嬉しいです!
今日のサラリーマン投資家ランキングを確認する

人気投資家のブログランキングへ


スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加