株式相場にも関わる最近の大きなニュースを観て思う事

今日は最近の大きなニュースを観て思う事を書きたいと思います。

スポンサーリンク

株式相場にも関わる最近の大きなニュースを観て思う事

昨年の4月から本ブログでも再三取り上げた通り、北朝鮮の地政学的リスクで相場が乱高下していました。

今朝、報道番組を観て思ったこと
今朝、生後2週間ちょっとの息子をあやしながら、何気なく報道番組を観ているとアメリカと北朝鮮の問題がやっていました。 今朝、報道番組を観て思ったこと 昨日も株式投資の観点から、アメリカが北朝鮮に武力行使を行うのではないかという地政...
アメリカのMOAB投下で空気一変
昨夜、アメリカがアフガニスタンにMOABを投下したというニュースは衝撃でした。 アメリカの北朝鮮への最終通告のように感じ、武力行使への本気度が伝わってきました。 このニュースに対して市場の反応は? まずは、NYダウが大幅に下落しました...
北朝鮮の地政学的リスクにどこまで振り回されるのか
今日の報道で北朝鮮がアメリカを挑発し、更には大陸間弾道ミサイルに搭載可能な小型核弾頭の生産に成功している可能性があるという報道を受け、株式市場は大幅安の状態になっています。 北朝鮮の地政学的リスクにどこまで振り回されるのか 今年...

株式相場の乱高下もそうですが、いつ戦争が始まるのか、そして日本にもミサイルが飛んでくるかもしれないという不安が拭い切れない状態でした。

この問題にどういった解決方法があるのか、正直な話、昨年の今頃は全く分かりませんでした。

そして、株式投資を一旦休もうかということも本気で何度も考えました。

 

そんな状況だった中、最近の大きなニュースとして、シンガポールでアメリカと北朝鮮のトップ会談が実現したことです。

私はこのニュースの行方をドキドキしながら見守っていました。

万が一、この会談で決裂するような事があれば、株式相場は大荒れになり、そして平和も脅かされる可能性があったからです。

結果としては、トランプ大統領と金正恩氏が融和ムードで、非核化に向けて進める方向で合意しました。

一部の報道を観ていると、中途半端な合意に批判が出たりしているようですが、私はひとまずはホッとしましたし、昨年の今頃は全く想像も付かなかった良い結果だと思っています。

株式相場の地政学的リスクが一つ無くなったことも嬉しいですが、ミサイルが飛んでくるかもしれないという日常生活の不安要素が一つ減ったことが何よりも嬉しいです。

 

まだまだ仕事が忙しいですが、昨年からずっともやもやしていた地政学的リスクが平和的な良い方向に向かっているため気分は結構いい感じです!

来週からIPOが始まりますし、また株式投資を頑張っていきたいと思います。

このブログは投資家ランキングに参加しています!
このサイトはサラリーマン投資家ランキングに参加しています!
ランキングが上がるとブログを続ける励みなりますので、記事が少しは面白いと思ってくれた方は応援して頂けると嬉しいです!
今日のサラリーマン投資家ランキングを確認する

人気投資家のブログランキングへ

スポンサーリンク
雑記一般
スポンサーリンク
BK.Mをフォローする
凡人サラリーマンの投資のすすめ

コメント