2018年7月の運用成績-不調だが希望もあり

今日で7月の取引も終わったため、2018年7月の運用成績を記録に残したいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大

2018年7月の運用成績-不調だが希望もあり

2018年7月に行った決済は以下の通りです。

本日、7/5にガンホーを損切りしましたので、記録に残したいと思います。 今回の取引については大反省しています。 ガンホー(3...
本日7月9日に、IPOに当選してゲットしたロジザード(4391)を決済しましたので、記録に残したいと思います。 IPO当選で得たロ...
決済日 銘柄名 銘柄コード 損益 備考
2018/7/5 ガンホー 3765 -819,246円
2018/7/9 ロジザード 4391 +210,000円 NISA

7月の運用成績は上記の通り、税金を差し引き後の金額で-609,246円となりました。

年初に立てた計画では+813,852円だったため、今月も大幅な未達となってしまいました。

悔やまれるのはガンホーの取引ですが、結果として3ヵ月連続の大幅未達で本当に不調です。

2018年7月の取引所感

今月の取引で反省すべき点はガンホーの取引に尽きます。

投資した時点では当然ながら、儲けることができると考えていましたが、投資理由が安易すぎるのと損切りが遅かった点が反省点です。

調子が悪い時は、本当に裏目裏目に出るものです。

後だしジャンケンになるため書きませんでしたが、ガンホーに投資する前に、実はIPS(4390)に投資しようとしましたが、私が指した買値に刺さらなかったために諦めました。

そして、何気なくガンホーへの投資に切り替えてしまいました。

結果的にはIPSは6,000円から一時10,000円超えまで上昇しました。

本当にその時のタイミングやちょっとした考えによって結果に大きな違いが出るもんだなと思います。

ただ、結果的にガンホーに投資したことが、まさに不調な時の悪循環というやつだと思いますし、それが今の私の実力です(笑)

私が考える投資の初心者が不調な時に取るべき行動と心構えについて書きたいと思います。 なぜなら、投資暦の長い私でさえも不調な時はミスをして、不要な損失を発生させてしまうことがあります。 株式投資の初心者の方は尚更のこと損失を出す可能性があるのではないでしょうか。

とはいえ、7月には今後に向けての希望もありました。

保有中の銘柄のファイバーゲートが3,500円を割り込んだ時にチャンスと思い追加購入しています。

このファイバーゲートに関して、今月追加した分と元々の保有分を合わせるとかなりの利益が出ていますので、実際には今月の成績(約-60万円)ほど、資産的にはマイナスではありません。

投資する気持ち的にもプラスに好転しつつあるかなと個人的には考えています。

もちろん油断は大敵ですが・・。

また、7月後半には新規に2件投資していますので、この2件にも8月は期待したいと思います。

2018年も半分が過ぎていますので、ここから巻き返していきたいです。

このブログは投資家ランキングに参加しています!
このサイトはサラリーマン投資家ランキングに参加しています!
ランキングが上がるとブログを続ける励みなりますので、記事が少しは面白いと思ってくれた方は応援して頂けると嬉しいです!
今日のサラリーマン投資家ランキングを確認する

人気投資家のブログランキングへ


スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加