投資記録-バンク・オブ・イノベーション (4393)を立て直しの損切り

本日、バンク・オブ・イノベーションを立て直しのために損切りしましたので記録に残したいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大

バンク・オブ・イノベーション (4393)を立て直しの損切り

バンク・オブ・イノベーションへは以下の理由で投資していました。

本日、7/26に直近IPOであるバンク・オブ・イノベーション (4393)に新規投資しましたので記録に残したいと思います。 バンク...

バンク・オブ・イノベーション(4393)を損切りした理由

バンク・オブ・イノベーションを損切りした理由は、本日が第3四半期決算であり、万が一の場合の損失をこれ以上拡大させないためです。

バンク・オブ・イノベーションはスマホゲームの会社で、この業界はヒット作を出せれば一発があり夢がありますが、逆に言えばヒット作を作り続けないと株価は低迷する傾向にあります。

ガンホーやMixi、コロプラなどの上位メーカーは驚くほどの低PERで放置されています。

そんな中、バンク・オブ・イノベーションはIPO銘柄にしては割安なのですが、最近はIPOだから、多少割高でもOKというのが通用しなくなってきている気がしますので、成長性を示さないと売られる可能性があります。

また、現時点で通期決算の数字は控えめな予想を出している事から、株主の大半が上方修正を期待していると思います。

そういう意味で、上方修正が無く計画通りの発表だった場合は更なる下落が予想されることから、安全な方向に舵を切ることにしました。

バンク・オブ・イノベーションの取引での損益

バンクオブイノベーションについては、平均単価約1900円で2000株保有しており、平均約1,550円で損切りしたため、単純な損益は-699,784円となりました。

税金が返還されるため、実施の損失は約-559,827円ぐらいでしょうか。

正直な話、地合いが良く自分の調子が良ければ、バンクオブイノベーションは決算を持ち越すつもりでした。

正直なところ、決算発表までに少なくとも2000円は超えていると予想していただけに、自分自身の見立てもたいしたことないなと思ってしまいます。

株をやり始めた頃の有頂天だった自分なら、決算前に大量ナンピンで勝負していたかもしれません(笑)

まあ、そういう勝負はだいたい失敗するのですが、例えそれが成功したとしても、今の自分にとっては完全にNGな取引です。

とりあえず、無謀な勝負をせずにちゃんと損切りをした自分を自分自身で褒めて、今後の立て直しの計画でも立てようと思います。

このブログは投資家ランキングに参加しています!
このサイトはサラリーマン投資家ランキングに参加しています!
ランキングが上がるとブログを続ける励みなりますので、記事が少しは面白いと思ってくれた方は応援して頂けると嬉しいです!
今日のサラリーマン投資家ランキングを確認する

人気投資家のブログランキングへ


スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加