投資記録-SKIYAKI(3995)を決済し、長期投資対象から除外

本日、長期投資対象だったSKIYAKIを決済しましたので、記録に残したいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大

SKIYAKI(3995)を決済し、長期投資対象から除外

本日、2/16にSKIYAKI(スキヤキ)に三度目の正直となるべく、再々投資しましたので記録に残したいと思います。 SKIYAKI...

上記の通り、SKIYAKIに投資し、長期投資を前提に現物で保有していました。

SKIYAKIを決済し、長期投資から除外した理由

SKIYAKIを長期投資の対象から除外した理由は、以下の2点です。

  • 成長スピードが想定と異なるため
  • 自分の考えと方向性と違うと感じたため

成長スピードが想定と異なるため

SKIYAKIを長期投資から除外したのは、下方修正が直接的な原因ではありません。

ただ、この会社はストックビジネスのため前年比で利益面でもマイナスになることはないだろうという安心感から長期保有していた部分もあるので、利益面での大幅な下方修正はショックだったのは確かです。

17年1月期から18年1月期の決算の成長から考えると今期(19年1月期)の予想数値は控えめだと考えていたため、そこから下方修正がくるとは思っておらず、成長の速度が期待より低いと感じました。

(IRのタイトルを見たときに、上方修正だと思いました)

正直、配達料のコスト増は予想に織り込んでおいてほしかったですし、それを踏まえても通期で計画は達成してほしかったです。

また、決算説明会の動画で、下方修正についてはほとんど触れず、今後の対策等の話もしなかったことも残念でした。

自分の考えと方向性が違うと感じたため

決算説明資料と決算の説明会の映像を観ましたが、正直なところ成長戦略としてのbitfanが最終的にどうなって、どのように利益に貢献するのかが分からなくなってしまいました。

おそらく、SKIYAKIの経営陣の中にはしっかりとした構想があり、それに基づいてM&Aを実行していると思いますが、自分自身が成長戦略を理解できていないため長期的に保有する自信がなくなったため手放すことにしました。

もっとシンプルに有料会員数を増やし、ライブのVRなどでプラスαの利益を積み上げていくことに期待していました。

SKIYAKIの取引での損益について

SKIYAKIについては、長期保有前提だったため、以下の記事を掲載した際に740円付近で両建てにより買い直しを行い、損失を確定させていました。

2018年の8月15日の段階で、今年の計画を下方修正して、一から立て直すことにしました。 とりあえず、今年の取引全体で60点以...

記事の中で8/15時点の資産は12,797,412円としている中に、SKIYAKIの損失も確定させていたため、既に損失は織り込み済みで、金額にしては-100万円ぐらいだと思います。

今回の決済で+ 40000円ぐらいになっていますが、あくまでも損失織り込み済み後のプラスのため月間の損益には計上しません。

そして、年間の計画にも変更はありません。

SKIYAKIは何度も利益を上げるチャンスがあったのに、三度目の正直も損切りすることになり、私には非常に相性の悪い銘柄でした(笑)

このブログは投資家ランキングに参加しています!
このサイトはサラリーマン投資家ランキングに参加しています!
ランキングが上がるとブログを続ける励みなりますので、記事が少しは面白いと思ってくれた方は応援して頂けると嬉しいです!
今日のサラリーマン投資家ランキングを確認する

人気投資家のブログランキングへ


スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加