アイリックコーポレーション(7325)をリスク回避の損切り

本日、10/30(火)に直近IPOのアイリックコーポレーション(7325)をリスク回避のために損切りしましたので記録に残したいと思います。

スポンサーリンク

アイリックコーポレーション(7325)をリスク回避の損切り

アイリックコーポレーションへは以下の通り投資していました。

直近IPOのアイリックコーポレーション(7325)へ新規投資
本日、直近IPOのアイリックコーポレーション(7325)へ新規投資しましたので記録に残したいと思います。 直近IPOのアイリックコーポレーション(7325)へ新規投資 アイリックコーポレーション(7325)の基本情報 ...

アイリックコーポレーション(7325)を損切りした理由

アイリックコーポレーションを損切りした理由は、地合いの悪化を受けてのリスク回避のためです。

アイリックコーポレーションは直近IPOにも関わらず、非常に出来高が少なく板が薄いため、ちょっとした売買で値が大きく動きます。

はっきり言って、私が保有していた2000株を売却するのも大変な程でした。

アイリックコーポレーション自体は割高とは思っていませんが、これ以上の地合いの悪化があった場合に板が薄いこともあり想定外の急落もありえると考えて、リスク回避のために2000株を売却できるタイミングで損切りしました。

11月14日の第1四半期決算までは保有するつもりでしたので、地合いの悪化は残念です。

アイリックコーポレーションの取引での損益

アイリックコーポレーションを平均約2,090円で2000株を信用取引で保有していました。

平均約定単価1,896円で損切りしましたので、手数料などを含めて単純な損失は-402,122円となりました。

税金が戻ってきますので、実質の損失は-321,697円ぐらいでしょうか。

アイリックコーポレーションに関しては、買値を上回っていたタイミングが何度かありましたが想定よりも株価が上昇せずに利益確定のタイミングを逃してしまいました。

今回のような地合いの悪化のタイミングでは2000株を成り売りするだけで、100円以上動くぐらい板の薄い銘柄を保有するのはちょっと怖いです。

もともと第1四半期決算を持ち越すつもりは無かったため、このタイミングの損切りでも仕方ありません。

いずれにしても、早く地合いが回復することを望みたいです。

スポンサーリンク
投資記録
スポンサーリンク
BK.Mをフォローする
凡人サラリーマンの投資のすすめ