トイレ詰まりで業者を呼んだエピソード

前回、2種類のラバーカップを使ってもトイレ詰まりを解消できなった私は完全に心が折れた・・・。

そして、水回り専門の業者を呼ぶという最終手段を使った。

トイレ詰まりにラバーカップで挑んだエピソード
前回、お湯と重曹&酢で撃沈した。 出来れば家に置きたくないという理由で避けてきたが、ここまでくるとそんな事は言ってられない・・・ 最終兵器のラバーカップでトイレ詰まりに挑む ということで、最終兵器のスッポン...

 

スポンサーリンク

水回り専門の業者に依頼

原因の調査を開始

到着したおじさんは非常に愛想が良く、早速トイレを見てもらうことにした。

大で水を流し、その状況を確認したおじさんは、ふんふんと一人で頷く・・

 

「原因解りましたか?」と聞くと、まだ解らんないですが、じつは完全に詰まるより水が流れる詰まりの方が質が悪いとの回答・・。

何でも完全に詰まって水が流れない場合は、水洗トイレの中でトイレットペーパーなどが詰まっていることが多く、お湯などで溶けたり、ラバーカップで引っ張り出しやすいとのこと。

水が少しは流れるが詰まっている状況の場合は、水に溶けない異物が引っかかっていたり、配管が詰まっている可能性があるという・・・。

 

おじさんから何か落としましたか?とヒアリングされる。

しかし、私は絶対に何かを間違って流した記憶はなかったため、自信を持ってNOと答えた!

ただ、トイレットペーパーは割と多めに使うが、エコモードや小で流すことがあると答えるとそれは本当に良くないと言われ、改めてへこむ

 

見積もり後の対応の提案

まずは、業者からはピーピースルーという業務用の錠剤で溶かす方法を提案される。

トイレットペーパーと大で詰まっているなら、だいたい溶けるというこの方法で解決したら基本料の3000円程度で終わりとの説明

ただし、異物詰まりを疑っているおじさん的には解消する可能性は40%程度とあまり高くない予想

どうしますか?と聞かれ、異物を落とした記憶のない私は業務用のパワーを信じて作業をお願いした。

 

業務用錠剤の結果

おじさんがトイレに錠剤を投入!

5分程度でOKということで、雑談しながら待つことに。

 

内心では溶けてくれと祈りながら、おじさんと嫁と三人でトイレ談義をしている間に5分経過

 

おじさんが大で水を流す

ある程度水が溜まってから、水が引けていく。

全く改善無し・・・

念のため、もう一度流すも、全く改善無し・・・

ダメかとヘコんでいると、おじさんから、築8ヶ月ぐらいの家では配管が詰まることはあまりなにんで、これはやっぱり異物が引っかかっている可能性が高いですねとの見解

便器を外せば直接異物を取ることができ、途中に引っかかっていても取れるとのこと

ここで作業費は18000円程度かかるとのこと

はっきり言って高いが、嫁との相談の結果、とても自分たちでは便器を外したりの対応ができそうにないためお願いすることに。

便器を外した結果

 

30分程度で対応できますとのことで、作業を見守ることに。

便器は結構重いようでうんうんと唸りながら、便器を外していく

これは自分ではできないなぁと思いながら、嫁と話しながら待っていた

一体、何が引っかかっているのか?

自分は何も流した記憶がない、まさか記憶がないだけズボンのポケットから何か落ちたのか?

いや、さすがに何か落としたら気づくはずだとモヤモヤしながら待つことに。

 

便器が外し終わって、おじさんに何が詰まってました?と聞くと、「いや特に何も詰まってなかったですね・・、でも流れるようになりました」との回答

大丈夫か?と内心不安になりながら、「もう大丈夫なんですか?」と質問する。

おじさんは直接トイレの配管にポンプのようなもので直接、圧をかけ配管に水をバケツから直接流して、水が流れることを確認したとの回答

結局、何も落としてないじゃんという思いと、本当に大丈夫なんだろうなという思いでトイレの設置を見守ることに。

そして、トイレの設置が完了し、そこそこ多めのトイレットペーパーを流してみることに。

 

アレ、全く流れねー。。。

おじさんもちょっと慌て気味に、もう一度水を流す。

いや、やっぱり水が便器の中で溢れそうになり、全く流れねー・・・

さすがに、ふざけんなと思った矢先に、おじさんは外の配管を見せてくださいと、慌てて外に出ていく・・・。

配管詰まりが発覚

すると、すぐにおじさんが戻ってきて、「外の配管が詰まってました!!」、一緒に来てくださいと言われ外に出る。

おじさんが懐中電灯で照らした先をみると、下水管の点検口から、なんと、水が溢れているではないか!!

素人が一目で見てもこれはヤバいと察知する。

外の配管が詰まって水が溢れているので、1階のトイレだけはなく、いずれは1階の風呂や洗面台、2階のトイレ、キッチンからの排水も詰まり溢れてくるのではないかという恐怖に襲われる・・・。

 

おじさんにどうすれば解消できるか聞くと、配管を高圧洗浄すれば解消できるとのこと

恐る恐るそれにはいくらかかるか聞いてみると、35000円するとの回答

 

ちょっと待て、さっきの便器を外した費用と合わせるとさすがに痛すぎると悩む

しかし、このまま放置すると1階のトイレ詰まりだけで済まずに、さすがにヤバすぎると真剣に悩む

するとおじさんから、さっきのトイレを外した工賃は判断ミスだったため要らないとの神の声が!

高圧洗浄だけでも費用は高いが、工具もなく自分には出来そうにない。

そして、便器を外す工賃を無料にしてくれるというその声を聞き、お願いすることにした!

(こちらが作業をお願いした以上、普通なら両方の費用を取られてもおかしくないが、おじさんの神対応に本当に感謝しました。)

高圧洗浄開始

おじさんが外で高圧洗浄してくれるとのことで、家の中で待つことに。

すると、発電機の音が外から響きしばらくすると音が止まった。

そして、外に出るとおじさんが綺麗に洗浄が完了しましたとの返答

さきほど、水が溢れていた点検口を懐中電灯で照らし、覗くと配管が見えていて水はすっかり無くなっていた。

おじさんがトイレから水を流すと、トイレットペーパーが流れていくのが点検口から確認できた!

さっそく、自分でもトイレットペーパーを流すと全く水が増えずにきれいに流れた!

やっと、トイレ詰まりが直った瞬間でした!

かかった費用はかなり痛いが、心のモヤモヤがトイレ詰まり解消とともに流れた気分でした!

 

原因と対策

外の配管には大量のトイレットペーパーと大が引っかかってたとのことだった

直接的な原因は解らないが、少ない水で多めのトイレットペーパを流していたため、積み重ねで詰まったのではないかと推測された。

おじさん曰く、詰まらさないためにはやはり水は多めに流した方が良いとのこと。

ちょっと多めにトイレットペーパーを使用するときは、2回に分けて流すのもおススメだとか。

 

私が今回のトイレ詰まりで学んだことをまとめると以下のようになる。

水は流れるがいつもよりも流れが悪い場合の対応

 → 異物を落としたか配管詰まりを疑え

・異物を落とした場合は、便器を外すかラバーカップ等で吸い出す

・配管詰まりは、まずは外にある点検口を見てみること

→これは素人でも水が溜まっていることは確認できる

→詰まっていた場合は高圧洗浄する必要があるが、これは素人では中々ハードルが高いように思う

 

なお、後日住宅メーカーにこのことを話すと、うちでも対応できたかもしれないとのこと。

そして、まずは詰まった段階で相談してほしかったとの回答。

→一戸建ての方は、緊急を要さない場合はハウスメーカーの相談窓口に相談してみるのもありかと思います。

 

そして、何よりも大やトイレットペーパーは適切な量の水で流す!

最近の節水型トイレは昔のトイレより水の量が減っているため、特に要注意です!

 

また、一戸建てを取得するメリットは大きいと思いますが、今回のように家のメンテナンスにかかる費用も計算に入れる必要があります。

今回の配管詰まりは私のミスで早すぎましたが・・・。

不動産購入という投資
昨年、私は都内に一戸建てを購入しました。 超低金利の住宅ローンの今、家を購入するかどうか迷っている方も多いと思います。 私が一戸建てを購入した理由と現在の状況をリアルに報告したいと思います。 家はとても大きな買い物...

 

出費はかなり痛かったが、水がすっきり流れる幸せを感じながら、同じような症状になっている方の参考になれば幸いです。

 

コメント