話題のIPOのソフトバンク(9434)の上場は買いか?

話題の大型IPOのソフトバンク(9434)が12月19日に上場します。

このソフトバンク上場について、買いかどうかについて、個人的に思う事を書きたいと思います。

スポンサーリンク

話題の大型IPOのソフトバンク(9434)の上場は買いか?

ソフトバンク(9434)の基本情報

ソフトバンクについては、今さら説明しなくても日本人なら大抵の人が知っている白い犬でお馴染みの携帯電話の超有名企業です。

ソフトバンクって、もう上場してるんじゃないの?って思う人もいると思います。

今回上場するソフトバンク株式会社は、もともとはソフトバンクモバイルという会社名でした。

そして、今すでに上場しているのは、ソフトバンクグループ株式会社です。

ややこしいのが、ソフトバンクグループ株式会社の前の会社名がソフトバンク株式会社でした。

つまり、今回上場するソフトバンク株式会社(元ソフトバンクモバイル)はソフトバンクグループ株式会社の子会社で、公募は無く100%売り出しによる上場です。

また、今回の上場時の売り出し枚数がなんと総計1,603,693,700株です!

公開価格はまだ決まっていませんが、約2.5兆円の資金調達と言われており、過去のIPOと比べても最大級の規模になります。

(2018年12月2日)

仮条件が1500円に決定しました。仮条件に価格の幅が無いのは初めて見ました・・・。

ソフトバンク(9434)は買いか?

正直な話、IPO投資をメインとしている私は、ソフトバンクの上場には全く興味がありません。

そもそも、親子上場自体が私は嫌いです。

そして、携帯電話料金が高いと国からも目を付けられ、格安スマホの参入、携帯電話の普及率を考えると伸びしろも小さいため、ソフトバンクの売上が今後2倍に成長するとも思えませんし、何よりも売り出し枚数が多すぎてIPO投資の面白みが全くありません。

EPSが仮に分かりやすく100とした場合、売り出し価格が1500と仮定すると、PERは15倍となり、同業他社のKDDI(PER10.2倍)やNTTドコモ(PER13.92倍)と比較しても、割安感は特にありません。

ただ、高配当が期待できるという話なので、機関投資家や大口の投資家は申し込むのかもしれませんが、初値高騰によるキャピタルゲインはほぼ期待できそうにありません。

そのため、IPO特有の初値高騰によるキャピタルゲイン狙いの人は全力の申し込みはせずに見送りが正解だと思います。

高配当ということですから、公募割れまでは無いと思っていますが、資金が拘束されることを考えたら、私はIPOチャレンジポイント狙いで100株だけ申し込みます(笑)

資金枠フルで申し込みをして、すべて当選したら洒落になりません(笑)

100株申し込みでも何となく当選してしまうような気もしますが・・・。

(2018年12月11日追記)

やはり、予想通りソフトバンクのIPOにSBI証券で当選しました・・・。

 

ちなみに、キャピタルゲイン狙いなら、普通にソフトバンクグループ(9984)を買う方が面白いと思います。

まとめ

ソフトバンクの上場がCMで流れたり、主幹事証券の一つであるSBI証券でもIPOに関するアンケートなどを実施したりトップページで宣伝されたりと、失敗できないという空気が伝わってきます。

また、私の周りの株をやっていない人までソフトバンクが上場するという話をしているので、話題にはなっている気がします。

ただ、普段株をやらない人からの申し込みまでもが殺到し、初値が大きく伸びるとは思えません。

はたして、セカンダリーでソフトバンクを欲しがる人がどれだけいるんでしょうか?

これが親子上場では無ければ、もう少し期待していたと思いますが・・・。

 

IPO投資の魅力は成長性と希少性です。

12月は面白そうなIPOがたくさんありますし、IPOで資産を大きく増やしたい人は、資金が拘束されるソフトバンクに全力での申し込みはせずに静観がいいように思います。

私は、IPOチャレンジポイント狙いで、非当選を願って100株だけ申し込みします(笑)

(2018年12月11日追記)

ソフトバンクに当選してしまったため、IPOチャレンジポイントは手に入らず残念でしたが、以下の通り検討した結果、購入したいと思います。

ソフトバンク(9434)のIPOに当選し、購入か辞退すべきか?
12月10日に白い犬でお馴染みのソフトバンクのIPO(9434)に予想通り当選しました。 募集枚数がめちゃくちゃ多いので、100株の申し込みですが、当選するような予感がしていました。 そして、予感通り当選しましたので、購...
このブログは投資家ランキングに参加しています!
このサイトはサラリーマン投資家ランキングに参加しています!
ランキングが上がるとブログを続ける励みなりますので、記事が少しは面白いと思ってくれた方は応援して頂けると嬉しいです!
今日のサラリーマン投資家ランキングを確認する

人気投資家のブログランキングへ

スポンサーリンク
市況・株式銘柄分析
スポンサーリンク
BK.Mをフォローする
凡人サラリーマンの投資のすすめ

コメント