2018年12月の運用成績-地合いが最悪で精神的なダメージ

本日で2018年12月の取引が終了しましたので、2018年12月の運用成績を記録に残したいと思います。

スポンサーリンク

2018年12月の運用成績-地合いが最悪で精神的なダメージ

2018年12月に行った決済は以下の通りです。

ソフトバンク(9434)は上場時の初値が公募価格割れし損切り
本日、IPOに当選して購入したソフトバンク(9434)を損切りしましたので記録に残したいと思います。 ソフトバンク(9434)は上場時の初値が公募価格割れし損切り ソフトバンクは以下の通り、IPOに当選し購入しました。 ...

 

直近IPOのギフト(9279)を不本意ながら決済
本日、12月20日にギフト(9279)を決済しましたので、記録に残したいと思います。 直近IPOのギフト(9279)を不本意ながら決済 ギフトへは以下の通り、投資していました。 ギフト(9279)を決済した理由 ...

 

直近IPOの田中建設工業(1450)をリスク回避の決済
本日、12/21に直近IPOの田中建設工業をリスク回避のために決済しましたので、記録に残したいと思います。 直近IPOの田中建設工業(1450)をリスク回避の決済 田中建設工業へは以下の通り、最近投資していました。 田...
決済日銘柄名銘柄コード損益備考
2018/12/19ソフトバンク9434– 3,038円
2018/12/20ギフト9279+ 359,021円
2018/12/21田中建設工業1450+ 76,761円

12月の運用成績は上記の通り、税金を差し引いて+ 432,744円となりました。

立て直し後の目標が+ 738,187円だったため、今月も未達です。

この地合いの中で、損益的にはプラスで終われていますが、含み資産的には大幅に減りました。

そういう意味で、年末の暴落で精神的なダメージは少なからず受けました。

2018年12月の取引所感

12月は本当に激しい下落の月でした。

11月の運用成績の記事を書いた時から、12月の前半まではかなりいい感じの資産状況でした。

それこそ、総資産2000万円も達成できるんじゃないかぐらいまでいっていました。

しかし、日経平均も2万円を割れるなど、連日の大幅下げにより含み益が見事に吹っ飛びました。

含み益を資産と考えていないとはいえ、一時2000万円を目前にしての大幅下落は少なからず精神的にダメージを受けました。

短中期の銘柄での損切りは出来てたとしても、長期投資と考えていた場合は含み益が減っていくのをただ見ている事しかできませんでした。

そういう意味で、長期投資というものに対しても考えを改めないといけないかなと考えているところです。

年末にゆっくりと今後の投資の方針を考えたいと思います。

また、フェイスネットワークについては、含み損が大きくなったため、来年に損失を持ち越すと税金分が損になりますので、両建てにより損失をクリアにしています。

 

ちなみに、以下の通りの方針で投資していますので、幸いにして投資できなくなるレベルの致命的なダメージは負っていませんが、今月の暴落によって、株式投資の怖さを改めて思い知らされました。

株式投資をする上で認識すべき重要なこと
今年の下期、特に10月後半は新興市場の株価の下落が激しく波乱が多かったと思います。 そんな中、個人投資家の方のブログや色々な情報を見ていて、改めて株式投資をする上で認識すべき重要なことを再確認しましたので、記事にしたいと思いま...

 

2019年は飛躍の年にしたいですが、方向性も今のところどうなるか分かりませんので、油断できないです。

このブログは投資家ランキングに参加しています!
このサイトはサラリーマン投資家ランキングに参加しています!
ランキングが上がるとブログを続ける励みなりますので、記事が少しは面白いと思ってくれた方は応援して頂けると嬉しいです!
今日のサラリーマン投資家ランキングを確認する

人気投資家のブログランキングへ

スポンサーリンク
運用成績
スポンサーリンク
BK.Mをフォローする
凡人サラリーマンの投資のすすめ

コメント