株主優待をゲットしつつ年利5%を目指す低リスク運用を開始

先日、以下の記事で宣言した通り、家計用貯蓄口座に入っていて、しばらく使用する用途の無い貯金を低リスクで運用することにしました。

低リスクの投資で年利5%の資産運用を検討
先日、嫁から貯蓄口座のお金を運用できないかと聞かれました。 貯蓄口座のお金は子供が大学に行く頃まで、当分の間使う予定はありません。 そこで、低リスクの投資で年利5パーセントの資産運用の実現性について検討しました。

その準備が整いましたので、記録を兼ねて記事にしたいと思います。

スポンサーリンク

株主優待をゲットしつつ年利5%を目指す低リスク運用を開始

貯蓄用口座の資金の運用については、おさらいすると以下の方針で行います。

  • 株主優待を積極的にゲットする
  • 低リスクの運用を実施する

そして、普段の私の個人資金の運用と明確に分けるために、証券口座を分ける事にしました。

低リスク運用用の証券口座はカブドットコム証券で開設しました。

口座開設し、入金が完了

カブドットコム証券の口座が1週間ちょっとで開設できましたので、まずは両建てのための信用取引口座を開設し、その後三菱UFJ銀行の口座から入金しました。

三菱UFJ銀行に口座がある場合は、リアルタイム入金というサービスが利用できて、休日でも即時入金ができたりと結構便利です。

低リスク運用用の口座のスタート資金は470万円です。

まだカブドットコム証券の画面や操作に全く慣れていませんが、管理画面自体は見やすく使いやすそうな感じはしています。

低リスク運用口座での目標

この口座での目標は第一は銀行口座に預けておくよりも、多少なりともお金を増やすことです。

銀行口座に預けておく唯一のメリットは元本が1000万円までは保証されるということです。

そのため、この低リスク運用での一番大切な目標は元本割れをしないことです。

個人用の投資口座ではリスクをとって、資産を増やす事を考えますが、この口座では基本的に安全だと思ったものにしか投資しません。

そして、最低でも半年に一回は嫁に口座の状況を報告しようかなと考えています。

おさらいすると、目標は以下の通りとなります。

  • 年利5%
  • 株主優待を毎月ゲット

年利5%

投資先としては、配当が出る低リスクな銘柄、IPO、債券に投資したいと考えています。

個別銘柄に投資する際は、タイミングも大事なため1度にすべての枚数を買うのではなく、分散させて買うことを考えています。

また、株主優待をゲットする時に、両建てする予定ですが、両建てを決済する時にキャピタルゲインも多少得られるような方法はないかと考えていきたいと思います。

結果としてスタート資金470万円を年利5%で運用し、235,000円の利益を目指したいと思います。

株主優待を毎月ゲット

この投資資金は家庭の預金口座から捻出されているため、嫁の要望を聞きつつ生活を豊かにするような株主優待を毎月ゲットしていきたいと思います。

結果的に、株主優待を貰うだけでも、ただ銀行にお金を預けるよりは良いので、口座残高には現れないプラスとして、積極的に取りに行きたいと思います。

まとめ

年利5%を目指す低リスク運用を開始しました。

今後はゲットした株主優待や実際にゲットして良かったおすすめの株主優待なども紹介していきたいと思います。

ただ、この口座での銘柄の売買は細かくは報告しないと思います。

(数か月1回程度は記録のため、アップするかもしれません)

 

この口座のお金は家族が今後生活するために必要な大事な資金であるため、運用するのが非常に緊張します。

自己資金の運用とは大違いです。

とりあえず、2019年1月の株主優待から取っていきたいと思います。

このブログは投資家ランキングに参加しています!
このサイトはサラリーマン投資家ランキングに参加しています!
ランキングが上がるとブログを続ける励みなりますので、記事が少しは面白いと思ってくれた方は応援して頂けると嬉しいです!
今日のサラリーマン投資家ランキングを確認する

人気投資家のブログランキングへ

スポンサーリンク
低リスク運用
スポンサーリンク
BK.Mをフォローする
凡人サラリーマンの投資のすすめ

コメント

  1. 質素倹約不労所得 より:

    はじめまして 僕も最近の投資ブームを見てはじめました!!
    NISAで ( *´艸`)
    がんばって目標にいきましょう!!

    • BK.M より:

      >質素倹約不労所得さん
      コメントありがとうございます。
      お互い頑張りましょう!