投資記録-田中建設工業(1450)を微益で決済

2/15に田中建設工業(1450)を決済しましたので、記録に残したいと思います。

スポンサーリンク

投資記録-田中建設工業(1450)を微益で決済

田中建設工業の基本的な情報は以下の通りです。

投資記録-新規上場した田中建設工業(1450)へ打診投資
本日、12/18に直近IPOの田中建設工業(1450)へ新規投資しましたので記録に残したいと思います。 投資記録-新規上場した田中建設工業(1450)へ打診投資 田中建設工業(1450)の基本情報 取引日 2...

そして、以下の通り再投資していました。

直近IPOの田中建設工業(1450)に再投資
本日、1/4に直近IPOの田中建設工業に再投資しましたので、記録に残したいと思います。 直近IPOの田中建設工業(1450)に再投資 田中建設工業の基本的な情報については、以下をご覧ください。 そして、以下の通りリ...

田中建設工業を決済した理由

田中建設工業を決済した理由は、IRが必要最小限の情報しか出さない点と板が薄すぎるリスクを感じたためです。

まず、2/14に第3四半期決算が発表され、内容としては問題ないと思いましたが、経常利益に関して現時点で進捗が97.6%に達しているにも関わらず、上方修正を出さなかったのがよく分かりません。

第4四半期が既に半分程度進んでおり、ある程度、受注状況などは把握できているはずです。

その上で上方修正を出さないのは、第4四半期が芳しくないのか、慎重になっているのかが全く判別できませんでした。

業種が地味なため、ある程度予想はしていましたが、IRが本当に決算の数字しか出さないイメージを持ってしまいました。

また、第3四半期決算発表の翌日にも関わらず板が非常に薄く、保有している1000株を決済するのでも大きく値が動きそうでした。

この先、いつ人気化するかも分からず、長期間保有するのもリスクが大きいと判断し、利益があるうちに決済することにしました。

田中建設工業の取引での損益

田中建設工業については、平均2,492円で1,000株を信用取引で買い建てしており、平均約定単価2,531円で決済しましたので、単純な利益は約39,000円で税金や手数料を差し引いた利益は、+23,611円となりました。

田中建設工業は、割安だと思いますが、アクティブに投資したい場合にはちょっと向かない銘柄であると感じました。

今後は、低リスク運用口座で少額投資するかを検討したいと思います。

このブログは投資家ランキングに参加しています!
このサイトはサラリーマン投資家ランキングに参加しています!
ランキングが上がるとブログを続ける励みなりますので、記事が少しは面白いと思ってくれた方は応援して頂けると嬉しいです!
今日のサラリーマン投資家ランキングを確認する

人気投資家のブログランキングへ

スポンサーリンク
投資記録
スポンサーリンク
BK.Mをフォローする
凡人サラリーマンの投資のすすめ

コメント