投資記録-フェイスネットワーク(3489)を決済

本日、2/26にフェイスネットワーク(3489)をすべて決済しましたの、記録に残したいと思います。

スポンサーリンク

投資記録-フェイスネットワーク(3489)を決済

フェイスネットワークには以下の通り、投資していました。

投資記録-フェイスネットワーク(3489)へ4回目の投資
本日、フェイスネットワーク(3489)へ4回目の投資を行いましたので、記録に残したいと思います。 フェイスネットワーク(3489)へ4回目の投資 フェイスネットワークの基本的な情報や過去にこの会社へ投資した理由は以下をご覧くださ...

そして、この中の一部を以下の通り、2/9に決済していました。

投資記録-フェイスネットワーク(3489)の一部を決済
2/8に保有中のフェイスネットワークの一部を決済しましたので記録に残したいと思います。 投資記録-フェイスネットワーク(3489)の一部を決済 フェイスネットワークへは以下の通り、4回目の投資を行っていました。 フェイ...

フェイスネットワーク(3489)を決済した理由

フェイスネットワークを決済した理由については、単純に目標の株価を超えたためと、長期前提で投資した銘柄を整理したかったからです。

フェイスネットワークという会社については、決算発表よりも前に株主優待の発表をしてくれたりとIRの対応が素晴らしいので、想定よりも早く目標の株価を超える事ができました。

 

ただ、これは結果的にですがフェイスネットワークへの投資タイミングが早過ぎたなと思っています。

本来であれば一旦損切りして、下値で買い直しなどをするべきでしたが、決算までには見直されるだろうと、そのまま長期投資という名の塩漬け状態になっていたと反省しています。

決算発表で今期の数字をクリアして、来期の予想でも成長する数字が出れば、まだまだ株価は割安だと思っていますが、上記にも書いた通り、目標の株価を超えたため決済しました。

ただ、東証一部への昇格条件が見直される可能性があり、今のフェイスネットワークの時価総額では一部昇格は厳しいかもしれません。

東証の3市場体制への再編で損する企業は?影響を考察
東証は現在の4市場体制から3市場体制への変更を検討しているというニュースが流れました。 その際に、東証1部の条件を見直し、東証1部の企業数を減らすことも合わせて検討しているということです。 もし実現した場合の影響と損する企業について考察したいと思います。

フェイスネットワークの取引での損益

フェイスネットワークについては平均取得単価821円の信用買い建て2000株を約1,331円で決済したため、単純な利益は約+ 1,020,000円で、税金や手数料などを差し引いた利益は+805,710円なりました。

前回の一部決済分と今回の決済分を合わせると、フェイスネットワークの利益は+100万円ぐらいになりましたが、昨年末に一度70万円近い損失を計上しているため、トータルすると30万円ぐらいの利益を上げられたことになります。

不動産セクターということで株価的には安いですが、フェイスネットワークのIRはかなり良いと思いますので、機会があればまた投資したい会社ではあります。

このブログは投資家ランキングに参加しています!
このサイトはサラリーマン投資家ランキングに参加しています!
ランキングが上がるとブログを続ける励みなりますので、記事が少しは面白いと思ってくれた方は応援して頂けると嬉しいです!
今日のサラリーマン投資家ランキングを確認する

人気投資家のブログランキングへ

スポンサーリンク
投資記録
スポンサーリンク
BK.Mをフォローする
凡人サラリーマンの投資のすすめ

コメント