2019年2月の運用成績-月間の過去最高益を達成

今日で2月の取引も終わりのため、2019年2月の運用成績を記録に残したいと思います。

スポンサーリンク

2019年2月の運用成績-月間の過去最高益を達成

2019年2月に行った決済は以下の通りです。

投資記録-フェイスネットワーク(3489)の一部を決済
2/8に保有中のフェイスネットワークの一部を決済しましたので記録に残したいと思います。 投資記録-フェイスネットワーク(3489)の一部を決済 フェイスネットワークへは以下の通り、4回目の投資を行っていました。 フェイ...

 

投資記録-ファイバーゲート(9450)の現物を一部決済
本日、2/12にそれなりに長く保有していたファイバーゲートを一部決済しましたので記録に残したいと思います。 投資記録-ファイバーゲート(9450)の現物を一部決済 ファイバーゲートについては、信用取引分を何度か投資と決済を繰り返...

 

投資記録-ファイバーゲート(9450)の現物をすべて決済
本日、2/15にファイバーゲートの残りの現物株式も決済しましたので、記録に残したいと思います。 投資記録-ファイバーゲート(9450)の現物をすべて決済 先日、以下の通りファイバーゲートの現物の一部を決済していましたが、残りの現...

 

投資記録-田中建設工業(1450)を微益で決済
2/15に田中建設工業(1450)を決済しましたので、記録に残したいと思います。 投資記録-田中建設工業(1450)を微益で決済 田中建設工業の基本的な情報は以下の通りです。 そして、以下の通り再投資していました。...

 

投資記録-フェイスネットワーク(3489)を決済
本日、2/26にフェイスネットワーク(3489)をすべて決済しましたの、記録に残したいと思います。 投資記録-フェイスネットワーク(3489)を決済 フェイスネットワークには以下の通り、投資していました。 そして、...

 

投資記録-HANATOUR JAPAN(ハナツアージャパン)(6561)を決済
本日、2/26にHANATOUR JAPAN(ハナツアージャパン)(6561)を決済しましたので、記録に残したいと思います。 投資記録-HANATOUR JAPAN(ハナツアージャパン)(6561)を決済 今月に入って、以下の通...
決済日銘柄名銘柄コード損益備考
2019/2/8フェイスネットワーク3489+ 223,826円
2019/2/12ファイバーゲート9450+ 1,153,246円
2019/2/15ファイバーゲート9450+ 788,460円
2019/2/15田中建設工業1450+ 23,611円
2019/2/26フェイスネットワーク3489+ 805,710円
2019/2/26HANATOUR JAPAN6561+ 497,295円

上記の通りの税引き後の利益を合計して、2月の運用成績は+ 3,492,148円となりました。

過去の月間最高益は2017年12月の+ 2,468,686円だったため、過去の月間最高益を約100万円も大幅に更新することができました!

また、2019年2月の計画は+ 637,468円だったため、もちろん計画も大幅に達成することができました。

とはいえ、2月で利益が出ているすべての保有銘柄を決済したため、今後は一から種まきが必要です。

2019年2月の低リスク運用口座の状況

低リスク運用口座では、フェイスネットワークでそれなりの利益を上げたため、順調に推移しています。

また、2月は以下の株主優待をゲットしています。

2月の厳選おすすめ株主優待-西松屋チェーン(7545)
個人的に厳選した2月のおすすめの株主優待を紹介したいと思います。 今回紹介するのは西松屋チェーン(7545)の株主優待です。 2月の厳選おすすめ株主優待-西松屋チェーン(7545) 西松屋チェーンと言えば、子供服やベビー服...

 

2月の厳選おすすめ株主優待-イオン(8267)
個人的に厳選した2月のおすすめの株主優待を紹介したいと思います。 紹介するのはイオン(8267)の株主優待です。 2月の厳選おすすめ株主優待-イオン(8267) イオン株式会社は説明するまでもなく、超有名な総合スーパーのイ...

2019年2月の取引所感

2019年2月は地合いも良く保有銘柄も安定して利益を伸ばすことができました。

ただ、今月から以下の通り、資金効率を重視して、利益確定を積極的に実施する投資スタイルを実践しています。

【銘柄に惚れるな】資金効率を重視し利益確定する投資スタイルに変更
2019年に入ってから、長期投資に関する考え方を見直しました。 その理由の一つとして、長期投資は資金効率が悪いと考えているためです。 資金効率を重視した投資スタイルに変更しようとしている理由と具体的な実践方法について...

そのため、2018年から長期投資していた銘柄を一気に利確し現金比率が高まっています。

現金比率が高いと市場の急な暴落を心配する必要もありませんし、良いと思った銘柄を見つけた時にすぐに投資できるため、かなり安心感があります。

 

3月初旬はバタバタするため、ほとんど投資をできないかもしれませんが、3月後半にもたくさんIPOがあるため、3月も計画を達成できるように頑張りたいです。

スポンサーリンク
運用成績
スポンサーリンク
BK.Mをフォローする
凡人サラリーマンの投資のすすめ