草コイン投資-Cardano/ADA(カルダノ/エイダ)コインを購入

3/14に草コインのCardano/ADA(カルダノ/エイダ)コインを購入しましたので、記録に残したいと思います。

スポンサーリンク

草コイン投資-Cardano/ADA(カルダノ/エイダ)コインを購入

Cardano/ADA(カルダノ/エイダ)の基本的な情報

ADA(エイダ)コインは当初はオンラインカジノ「Cardano(カルダノ)」上で使うことを目的として開発されたコインで、通貨名はCardano(カルダノ)、通貨単位がADA(エイダ)です。

一般的にCardanoよりもADAコインと呼ばれているようなので、このブログでもADAコインと記載することにします。

また、ADAコインの使用はダイダロスウォレットという専用のローカルウォレット(ソフトウェア)を利用します。

なお、当初は詐欺コインであるという噂もあったようですが、現在は無事上場され詐欺コインであるという疑惑も無くなりつつあるようです。

仮想通貨名Cardano
略称ADA
公式URLhttps://www.cardano.org/ja/home-2/

ADAコインを購入した理由

まずはじめに、私は草コインに関しては、余剰資金でほぼ宝くじ感覚で買っており、株式投資に比べてかなり安易かつ適当な理由で買っています(笑)

そもそも、草コインはもう買わないと思っていたのですが、小遣いのあまりを投資する面白そうな投資対象がまだ見つかっていない事と、草コイン価格が軒並み暴落しているため、もう一つぐらい宝くじとして草コインを買ってもいいかなと思いました。

そして、数ある草コインの中からADAコインを買った理由は以下の4点です。

  • どうやら開発者が凄い人のようである
  • 格付けも悪くないらしい
  • 日本向けに力を入れているっぽい
  • ステーキングというのが始まるらしい

どうやら開発者が凄い人のようである

ADAコインはチャールズ・ホスキンソン氏という方が中心になって考え出されて、開発されているコインです。

そして、このチャールズ・ホスキンソン氏という方はイーサリアムの初期創立者で天才数学者と言われており、仮想通貨業界では有名な方らしいです。

結局の話、仮想通貨はプログラムです。

そのため、どんな素晴らしい構想があっても、実現できないと意味がありません。

そういう意味で、技術力(開発力)が凄いと言われている人がプロジェクトの中心になっている草コインを買うことにしました。

株式投資でいう社長の能力を見て、その銘柄を買うようなものです。

だから、私はADAコインの詳しい実装機能やロードマップは調べてません(笑)

格付けも悪くないらしい

アメリカの格付け会社のWeiss Ratingsが仮想通貨の格付けも発表しています。

評価結果はころころ変わるようなのでここでは記載しませんが、その中でADAコインはまあまあ良い評価らしいです。

詐欺コインかどうかは素人では判別が難しいので、一応ちゃんとした格付け会社が良い評価をしている点は安心材料かなと考えています。

日本向けにも力を入れているっぽい

やはり、草コインで将来的には日本の仮想通貨市場に上場してもらい、円建てで取引できることが理想です。

そんな中、ADAコインは公式サイトも日本語化され、東京工学大学と共同研究したりと日本向けに力を入れているように見えます。

以下の公式サイトでも、ADA の取り扱いは日本のATM でも開始される予定と書かれているため、実現すれば日本での利用価値が少しでも上がるのかなと思っています。

ADAの売買 - Cardano
Adaをデジタル通貨取引所で購入、販売、取引することができます。 Adaをリストした取引所 ADAが現在上場している取引所の詳細については、CoinMarketCap をご覧ください。

ステーキングというのが始まるらしい

詳しくは知りませんが、ステーキングというのは、ADAコインを保有していると利息のような形でコインが増えていく機能らしいです。

現時点(2019年3月17日)ではまだ始まっていないようですが、もともと草コインは宝くじ感覚で長期保有予定のため、この機能は面白いなと思っています。

当然、利息が付くなら早くから持っていた方が有利なため、購入しました。

 

上記の通り、ADAコインを購入した理由はネットでさらっと調べただけの超適当なものです。

特にこのコインに惚れこんだ訳ではありませんが、まあ宝くじ感覚で買ってもいいかなと思いましたので購入しました。

ADAコインの購入方法

まだ、ADAコインは日本の仮想通貨の取引所には上場されていないため、海外の仮想通貨の取引所で買う必要があります。

私はBINANCEという取引所で購入しました。

以前、記事にした通り、事前に以下の通り準備が必要です。

草コインへ投資するための準備と投資方法を解説
草コイン投資を始めると宣言してから、2週間ぐらい経ってしまいましたが、やっと草コインへ投資するための準備が出来たので、その準備内容と草コインへの投資方法を共有したいと思います。

ADAコインを購入する流れはざっくりと以下の手順になります。

  1. 日本の仮想通貨の取引所でビットコインを購入
  2. BINANCEへビットコインを送金
  3. BINANCEでADAコインを購入

この後、BINANCEに保管されているADAコインをダイダロスウォレットというローカルウォレットに移す予定です。

ダイダロスウォレットへはまだ移していませんので、移したら別途記事にしたいと思います。

まとめ

今回、結構安易な理由でADAコインを購入しました。

この先、更に草コイン全体が暴落して、ADAコインが無価値になる可能性も大いにありますが、10年後にお宝になっていることを願って、宝くじ感覚で保有したいと思います。

ADAコインに関しては、Centrarityほど機能とかは調べてませんが、何となく良さそうに思ったのでまあ良しとします。

スポンサーリンク
草コイン投資
スポンサーリンク
BK.Mをフォローする
凡人サラリーマンの投資のすすめ