インターネットインフィニティー(6545)の急騰分析

今日は忙しくてザラ場をほとんどチェックしていませんでしたが、現在保有中のインターネットインフィニティーがストップ高になったようですので、この銘柄について分析したいと思います。

スポンサーリンク

インターネットインフィニティーの急騰分析

今日のストップ高に関して、想像していたより早い段階で資金が回ってきたなという印象です。

個人的には4月に入り、IPOラッシュが終わった後に見直し買いが入り上昇すればいいなと考えていました。

今日の直近IPOの結果を見る限り、4月を前にファイズなど成長期待銘柄に資金が回っているようです。
この銘柄についても、以下の通り私は成長を期待しており、市場参加者からも同等に評価されたということでしょうか。

投資記録-インターネットインフィニティー(6545)
本日3/29にIPOのセカンダリーとして新規に投資を行いましたので、記録に残したいと思います。 投資したのは上場した時から気になっていた成長期待のIPO銘柄です。 インターネットインフィニティーを購入 投資先の基本情報 ...

 

インターネットインフィニティーの今後の展開予想

初値後に下落した理由は大量保有報告書から既に判明しており、デジタルガレージが市場で売却しました。

その後に下値を試し、調整された後ですので売り圧力は軽減していると考えられ、私は今回の上昇は初動であると見ています。
月曜日に5730円を超えて引けるようだと、かなり面白い展開になるのではないでしょうか。

(あまりあてにはなりませんが、PTSでは6200円で引けています。)

 

これから大相場を形成するためには、会社の積極的なIR姿勢に期待したいです。
例えば、毎月フランチャイズ増加の進捗を報告したり、WEBサイトの会員数の増加を報告するだけでも、投資家の心理は全然違います。

コメント