全面安の相場の中で生き残るには

今日はほとんどの銘柄が大幅下落し、全面安状態でした。

そして、先行きがまだ見通せない状態です。

こんな相場の中で生き残るにはどうすればいいのでしょうか?

スポンサーリンク
レクタングル大

全面安で先行き不透明な相場で生き残るには?

日経平均暴落が起こるかは解りませんが、かなり雲行きは怪しいです。

こんな相場の時に生き残るにはどうすればいいのでしょうか?

私はひとつ解っていることがあります。

それは、ポジションをむやみに増やさず、損切りラインに達した銘柄を速やかに損切りすれば生き残ることができます。

これは当たり前のことだと思うかもしれませんが、意外と難しいです。

株価が下がると人はナンピンしたくなりますし、落ちるナイフをつかみたくなります。

投資の格言に落ちるナイフをつかむなというありがたい教えを先人達が残してくれています。 私は休むも相場と合わせて、この格言を大切にし...

もちろん、大幅下落時に仕込み、その後の反発で大儲けできるチャンスもあるのですが、明日は反発するだろうという安易な思い込みでポジションを増やすのは危険です。
市場全体の暴落時にはまさかと思う水準まで下落することがあります。

私は幸いにもポジションはビーグリーだけで2000台の前半付近でエントリーしているため、損切りラインにはまだ達してないですが、その時は速やかに撤退します。

儲けることも大事ですが、資産をすべて失わないことが一番大事です。

もちろん、自信を持てる根拠があり明確な損切りラインを守ってのエントリーはOKだと思います。

このブログは投資家ランキングに参加しています!
このサイトはサラリーマン投資家ランキングに参加しています!
ランキングが上がるとブログを続ける励みなりますので、記事が少しは面白いと思ってくれた方は応援して頂けると嬉しいです!
今日のサラリーマン投資家ランキングを確認する

人気投資家のブログランキングへ


スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加