アメリカのMOAB投下で空気一変

昨夜、アメリカがアフガニスタンにMOABを投下したというニュースは衝撃でした。
アメリカの北朝鮮への最終通告のように感じ、武力行使への本気度が伝わってきました。

スポンサーリンク
レクタングル大

このニュースに対して市場の反応は?

まずは、NYダウが大幅に下落しました。

そして、昨日予想した通り日経平均、新興市場ともに下落し、やはり底打ちまではまだまだのようです。

今日は、マザーズ指数が反発し、ここ最近大きく下げていた成長期待のIPOも下げ止まり反発した銘柄も多いです。 新興市場は底打ちと判断...

特に直近IPOについては、昨日の下げ止まりを打ち消すかのような下落でした。
昨日落ちるナイフをつかんで、今日怪我をした人も多いんじゃないでしょうか。
ファイズはストップ安で、ビーグリーとインターネットインフィニティーも上場来安値を更新と、かつてチェックしていた銘柄も暴落していました。

2週間前には考えられない価格ですが、日本に直接関係がある地政学的リスクは私も今まで経験が無いので、怖くて手が出せません。

明日15日は何もなければいいですが。

とりあえず、株式市場がどうのこうのより平和的な解決を心から望みます。

このブログは投資家ランキングに参加しています!
このサイトはサラリーマン投資家ランキングに参加しています!
ランキングが上がるとブログを続ける励みなりますので、記事が少しは面白いと思ってくれた方は応援して頂けると嬉しいです!
今日のサラリーマン投資家ランキングを確認する

人気投資家のブログランキングへ


スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加