ビーグリーとIIFの決算発表の所感と戦略

以下の記事で書いた通り、本日発表されたビーグリーとIIFの決算内容に注目していました。

5月15日に発表される注目の決算
5月15日(月)に発表される決算で注目している銘柄が二つあります。 決算を注目銘柄している銘柄 注目銘柄の一つはビーグリー(3981) この銘柄に関しては現在保有中のため当然ながら注目しています。 なお、ビーグリ...

それぞれの銘柄の決算についての所感と今後の戦略について書きたいと思います

スポンサーリンク

ビーグリーとIIFの決算発表の所感と戦略について

ビーグリー(3981)の決算について

ビーグリーの第一四半期決算の内容については、一言で言うと想像以上に良かったです!

17年12月期第1四半期17年12月期予想進捗率
  売上高 (百万円)2,2249,16524.3%
営業利益(百万円)3981,12435.4%
経常利益(百万円)3741,08234.6%
当期利益(百万円)23467234.8%
1株利益    (円)42.21113.6937.1%

売り上げはだいたい計画通りですが、利益面の進捗率が凄いです。
クレジットカードへの乗り換え施策が効いて、利益率が上がっているのかもしれません。
やはり企業は利益をいくら出せるかが重要です。
この会社の業態はストック性があるため、このペースでいけば利益面の上方修正の可能性が高い思います。

正直、計画通りでも割安だと思っていましたので、この結果は個人的にはサプライズでした。
思ったより上がらず安く寄りつけば買い増ししたいレベルです。

ただ、IR姿勢的に決算資料があっさりなのと決算説明資料など無いのが残念です。

もう少し結果をアピールしてもいい気がします。

インターネットインフィニティー(6545)について

インターネットインフィニティーの決算の内容については、個人的にはまずまず良いといった感じです。
今期の結果については、ほぼ上場時に発表した結果の通りで、最低限クリアという感じです。
重要で注目していた来期予想については成長を期待できる良い内容だと思います。

17年3月期実績18年3月期予想前年比
  売上高 (百万円)2,8373,300+16.3 %
営業利益(百万円)172278+61.5 %
経常利益(百万円)146270+84.6 %
当期利益(百万円)104171+65.1 %

ただ、インターネットインフィニティーについては決算発表ですし、決算説明資料は必ず欲しかったなと思います。
この後に発表するのかもしれませんが、数字以外のサプライズが無い以上は最低でも決算説明資料は同時に出すべきで、来期の数字の根拠を詳しく書いて欲しかったです。
決算発表の時間も16時30分と遅かったのと、自社Webへのアップが更に遅かったことからも、会社自体がIRの対応にまだ不慣れな感があります。

今の水準は既に成長分が織り込まれているので、今回の結果(来期の予想の数字)を市場がどう判断するか興味があります。
個人的には今の株価から更に上昇した場合は積極的に買いにいくことは無いですが、調整されたり新たな材料が出たら買いたい銘柄ではあります。
もしも、この銘柄を現物で持っていたら、売らずに継続保有するぐらいの結果だと思います。

コメント