密かに注目していた銘柄の結果

過去にそれなりに儲けて、決算の結果を注目していた銘柄があります。

スポンサーリンク
レクタングル大

密かに注目していた銘柄

注目していたのは、バリューデザイン(3960)という銘柄です。
上場後のホット期間に売買し、それなりに儲けさせてもらった銘柄で、上場後最初の第1四半期決算は会社側が赤字予想を出していました。
それでも、赤字予想を知らずに買ってる人もいると思い事前に売却し、結果は予想通りに赤字で、株価も大幅に下げ助かった銘柄です。
しかし、赤字予想は発表済みだったため市場はすぐに冷静になったのか、株価は元の水準に戻しました。
この時は買えなかったんですが、会社予想を達成した場合は割安だったこととビジネスモデルが面白いと思い再エントリーのチャンスを窺っていました。

2017年2月8日の中間決算の結果

事前に中間決算の下方修正が出されて、密かに注目していた中間決算の結果はまさかの赤字!
ただ、会社側の言い分は案件2件のサービス導入が期初の想定スケジュールからずれ込んだためだった。
赤字にも関わらず期ズレという事で株価はそれほど下がりませんでした。
通期の予想も修正されなかったのも大きいと思います。

2017年5月15日の第3四半期決算の結果

正直な所、株価が低迷していれば第3四半期決算はかなり狙い目かなと思っていました。
中間決算の時に計上できなかった大型案件とやらの利益がドカンと計上されて黒字化するはずだからです。
そんな時に久しぶりにバリューデザインの株価を見ると全く下がっていませんでした。
さすがにみんな織り込み済みかと諦めて投資しませんでした。
そして、第3四半期の結果は・・・・!


なんと赤字で、通期も下方修正です!!


理由はまた大型案件の受注遅れやら何やらと言い訳してました。
もうこれは相当ダメですね。
同じ言い訳は二度は通用しませんし、上場してからの決算がすべて赤字で、更には下方修正とか最悪です。

ビジネス内容が面白いと思っていたのに本当に残念です。
そして、投資しないで助かりました。

5月15日の株価が4020円でしたが、公募価格は2040円です。
信用を落としたことや通期で赤字転落などを踏まえて、1500円以下まで下がればビジネス内容が面白いので投資するかもしれん。
とりあえず、今回はどこまで下がるのかチェックしたいと思います。

このブログは投資家ランキングに参加しています!
このサイトはサラリーマン投資家ランキングに参加しています!
ランキングが上がるとブログを続ける励みなりますので、記事が少しは面白いと思ってくれた方は応援して頂けると嬉しいです!
今日のサラリーマン投資家ランキングを確認する

人気投資家のブログランキングへ


スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加