痔の手術で入院-術後2日目(入院四日目)

今回は手術後2日目の状態を書きたいと思います。

手術後1日目の様子は以下をご覧ください。

今回は手術後1日目の状態を書きたいと思います。 前日の手術当日の情報は下記をご覧ください。 痔の手術後1日目の状態 ...
スポンサーリンク
レクタングル大

痔の手術後2日目の状態

術後2日目のイベントと痛みの状態は以下の通りです。

術後2日目のイベント

  • お風呂がスタート
  • 診察

お風呂がスタート

この日から入浴が許可されました。

朝に15分程度と昼と夜は予約してはいるという形式です、

お風呂につかると傷の治りを早め肛門の筋肉を緩めるため痔の手術後は非常に良いそうです。

私はこの日は朝から軽い頭痛とダルさがあったのですが、言われた通りお風呂に入っていると傷の部分は気持ちいいのですが、だんだん気分が悪くなりすぐに出ました。

風呂を上がって休んでいても気分が悪く、起き上がると吐き気のある状態になってしまいました。

朝ご飯はほとんど食べれず、昼ごはんは全く食べられませんでした・・・。

診察

診察ではお尻の傷の状態は順調とのことでした。

そして、吐き気の件を先生に伝えると、腰椎麻酔の副作用で頭痛や吐き気が起こることがあるとのことでした。

その場合は水分を多くとり安静にすることとの説明を受けました。

希望があれば点滴もしてくれるとのことでしたが、やっと点滴が外れたばかりなので自分で水分をとる選択をしました。

 痛みの状態

術後2日目の痛みの状態ですが、痛み止めが効いてる時間はほとんど痛みません。

夜中に痛み止めが切れた時は5くらいの痛さにはなりましたが、すぐに頓服として処方されている痛み止めを飲み問題ありませんでした。

排便も3回ほど行きましたが、薬の効果で泥のような状態の便のためほぼ痛みません。

ということで、術後2日目の痛みの状態は3となりました。

今はお尻の痛みよりも、吐き気のほうがつらいです。

このブログは投資家ランキングに参加しています!
このサイトはサラリーマン投資家ランキングに参加しています!
ランキングが上がるとブログを続ける励みなりますので、記事が少しは面白いと思ってくれた方は応援して頂けると嬉しいです!
今日のサラリーマン投資家ランキングを確認する

人気投資家のブログランキングへ


スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加







コメント

  1. マミ より:

    こんにちは。
    私も今度、腰椎麻酔で手術します。

    腰椎麻酔の副作用は、手術したその日や次の日には、起こらなかったのですか?
    また、吐き気はどのくらいの気持ち悪さだったんでしょうか?

    ざっくりした質問でごめんなさい。

    • BK.M より:

      マミさん、コメントありがとうございます。

      ご質問の件ですが、私の場合は吐き気と軽い頭痛が二日後の朝に起きました。
      そのため、次の日は吐き気に関しては何ともありませんでした。
      また、吐き気がどのくらいかというと、寝ているとそれほど苦しくなく、起き上がると吐き気がして食欲がなくなる程度です。
      何だかんだ言って、一度も吐きませんでしたから大したことない部類かもしれません(笑)
      先生の話では、今は腰椎麻酔は細い針を使っているので、そんなに起きないそうですので過度な心配は必要ないと思います。
      手術頑張ってください!