痔の手術で入院-術後6日目(入院八日目)

痔の手術後6日目の状態について書きたいと思います。この日で入院して丸一週間になりました。

手術後5日目の様子は以下をご覧ください。

痔の手術後5日目の状態について書きたいと思います。 手術後4日目の様子は以下をご覧ください。 痔の手術後5日目の状態...
スポンサーリンク
レクタングル大

痔の手術後6日目の状態

この日は腰椎麻酔の副作用による吐き気の対応のためにしていた点滴も外され、お風呂にも2回入りました。

新たなイベントは特になかったですが、診察の時に主治医から退院の話が出ました。

予定通り明後日(入院十日目)退院しましょうとの話が出ました。

まさかの麻酔の副作用というアクシデントはありましたが、お尻の手術痕の治りは順調とのことで良かったです。

この日で入院八日目ですが、大腸検査、手術、手術後の安静、診察、副作用で寝込んだなど、そこそこバタバタしていたため、あっという間に感じます。

この間で一番辛かったのは、やはり手術後の安静期間でした。

それでも、入院前に自分が想像していたよりは遥かにマシでした。

案ずるより産むが易しということわざがありますが、特に私のように入院前に心配しまくった人にとってはより易しと感じるのかもしれません。

痔の手術後6日目の痛みの状態

痔の手術後6日目の痛みの状態については、日々実感できるほどの差は感じません。

昨日と比べてどうだろうと考えても悪くはなっていないし、劇的に良くなったという感じもありません。

痛み止めが効いて、横になっている時はほぼ何も感じません。

逆に痛みを感じるタイミングは何らかのタイミングで肛門に力が入った時と排便を我慢している時です。

毎度のことですが排便時はたいした痛さではないですがそれなりって感じです。

とはいえ、お尻につけているパットにまだ血はつきますし、痛み止めは必要な状態ですので、術後2週目、3週目とどんどん良くなっていくことを望みます。

このブログは投資家ランキングに参加しています!
このサイトはサラリーマン投資家ランキングに参加しています!
ランキングが上がるとブログを続ける励みなりますので、記事が少しは面白いと思ってくれた方は応援して頂けると嬉しいです!
今日のサラリーマン投資家ランキングを確認する

人気投資家のブログランキングへ


スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加