痔の手術で入院-術後8日目(退院)

待ちに待った退院です。
10日間の入院は長かったですが、その日がくるとあっと言う間のような気もします。

手術後7日目の様子は以下をご覧ください。

痔の手術で入院-術後7日目(入院九日目)
痔の手術後7日目の状態について書きたいと思います。この日で痔の手術をして丸一週間になりました。 手術後6日目の様子は以下をご覧ください。 痔の手術後7日目の状態 この日は体調も問題なく、次の日に退院を控えている状態...
スポンサーリンク

痔の手術後8日目の状態

今日は入院生活最後の診察があり、主治医から傷の周りが多少かぶれてるけど、傷の治りは順調と言われ退院のお墨付きをもらいました。
診察の際に何か気になることは無いかと聞かれたため、朝の排便時に黒い糸の固まりがペーパーに付き、縫った糸が外れてしまったが問題ないかを先生に聞いたところ、溶ける糸で縫ったところは必要なくなれば自然にポロっととれるそうです。
術後8日ぐらいで糸が取れるのは何の問題も無いとの事で安心しました。
ちなみに、この時期に激しく息んで肛門に負荷をかけたり、硬い便をすると傷が開く可能性があるので要注意らしいです。
最後に、次の診察までの薬を処方され、自宅での注意事項を説明されました。

病室に戻り帰り支度をし、カードで会計を済ませて自宅まで電車を乗り継いで帰りました。

ちなみに、10日間の入院と手術を合わせて12万6千円ぐらいでした。

(代金の詳細は別途記事にします)

久しぶりに電車を乗り継いで外に出ると、どうしても便意が気になってしまいます。

病院ではトイレに行きたくなったら、すぐに行けますが外ではそうはいきません。

薬の影響か手術の影響か残便感というか便意は感じやすくなっています。

 

やっと最寄駅まで着くと、嫁と子供が迎えに来てくれて、買い物をして家に帰りましたが、やっぱり久しぶりの家は最高です。

病院はいざという時の安心感はありますが、やっぱり家の方がリラックスできます。

痔の手術後8日目の痛みの状態

退院して感じたことは病院にいる時よりは痛みを感じる場面が増えました。

もちろん、痛み止めはちゃんと効きますが、子供を抱っこする瞬間であったり、外にいる場合などで便を我慢するとき、また8日目になってくると便もだんだんと最初の頃より硬くなってきますので、排便時の痛みは術後2~4日目の頃より痛くなっている気がします。

我慢できない程の痛みではありませんが、やはり息みすぎて大量出血するのを恐れて、排便はちょっとずつしか出来ていないような気がします。

このあたりも残便感に繋がっているのかもしれません。

また、感じている痛みについても、人それぞれ感じ方によって受け取り方が違うんだろうなと改めて思います。

今は排便時はそこそこ痛くなってきていますが、切れ痔の時よりはマシなためそれほど苦痛に感じません。

もし、痔の手術前に排便時に何も感じていなかった人は結構痛いと感じるのかもしれません。

 

痔の手術後の一番大切なポイントは何と言っても、排便コントロールらしいので、完治するまで息みすぎないように、そして便秘になって硬い便にならないように頑張っていきたいと思います。

痔の手術後の痛みに関しては、気になる方が多いと思いますので、いずれサマリーとしてまとめたいと思います。

 

痔の手術の入院まとめ

今回で痔の入院から手術までのレポートについては、一区切りつきました。

完治までは痛みの状況やトピックスがあった場合などは適宜報告という形にしたいと思います。

そして、今回、私が痔の手術のために入院して感じたことは、前の方の記事にも書きましたが案ずるより産むが易しです。

長年の悩みの一つであった痔が、たった10日の手術・入院で取り除かれました。

まだ完治こそしていませんが、今のところ想像していたよりずっと楽です。

 

それから、10日間の入院に関してですが、日帰り手術などもあるようですが、私のように痔核の根治手術を受ける場合は入院の方が安心感は大きいと思います。
やっぱり、手術後は痛みの心配もありますが、排便コントロールなど不安なことだらけです。

(例え日帰り手術をしても、2~3日で仕事復帰などは不可能だと思います。)

入院していれば排便状況などのチェックや薬での対応など不安なことをサポートしてくれます。

特に私の場合は腰椎麻酔の副作用が出たため入院中の点滴は非常に助かりました!

 

私の結論としては、痔の手術/入院をして本当に良かったと思います。

私のように切れ痔+イボ痔で排便時に痛い思いをして悩んでいる方は、まずは※良い病院に行って、手術を受けることをおすすめします。

※主治医からも言われましたが、肛門に関して専門で評判のいい病院に行くことを強く推奨します。

このブログは投資家ランキングに参加しています!
このサイトはサラリーマン投資家ランキングに参加しています!
ランキングが上がるとブログを続ける励みなりますので、記事が少しは面白いと思ってくれた方は応援して頂けると嬉しいです!
今日のサラリーマン投資家ランキングを確認する

人気投資家のブログランキングへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
BK.Mをフォローする
凡人サラリーマンの投資のすすめ

コメント