都内に住むサラリーマンにマイカーの所有は無駄!?

私は車が好きです。東京に転勤してくる前は車を所有していましたし、ドライブも好きでした。
しかし、結婚し子供もいる中で本当にマイカーが必要かを考えてみました。
特に都内に住んでいるサラリーマンにマイカーの所有は必要かというテーマについて考えたいと思います。

スポンサーリンク

都内に住むサラリーマンにマイカーの所有は必要か?

通勤に使うのであれば別ですが、結論を言えば都内に住むサラリーマンにマイカーの所有は不要だと思います。
なぜなら、都内では公共交通機関が充実しているため、車が無くても移動に困りません。

むしろ車で移動しても、渋滞や駐車場を探す手間もあります。

それに、マイカー通勤を許可している会社も稀ではないでしょうか?

そういう意味ではサラリーマンは平日に車にはあまり乗れません。

家計の中で真っ先に削れるのが、車を購入し維持する費用ではないでしょうか?

また、いざ車が必要な場合でも今はシェアカーが充実しており、マイカーを所有する場合と必要な時にシェアカーを利用する場合で費用を試算しましたが、シェアカーの方が安上がりでした。

ということで、都内住まいのサラリーマンにはマイカーの所有は無駄な経費となります。
タイムズのシェアカーで十分です!

しかし、嫁の一言で強がりのダム決壊!

車の免許も持っておらず車の事に疎い嫁は、車を買うには300万円以上は必要との認識でした。
しかし、私が好きな車を中古車サイトから検索して見せたところ、総額100万円以下の値段にびっくり!
そして、嫁からは「あると便利そうだし総額100万円以下なら車を買ってもいいよ。」との一言が!

もうこの一言で、車が欲しいが我慢していた強がりのダムが決壊しました。

マイカーの所有が無駄な経費なのは分かっています!
でも、本音はシェアカーのように、いちいち予約したり、時間を気にしたりしたくないですし、何より自分の好きな車に好きな時に乗りたいんです!

購入候補の車を検索開始

私が欲しい車はアルファロメオのアルファ147です!

そして、条件は以下の通りです。

  • 総額100万円以下
  • トランスミッションはMT
  • 年式は後期型でできるだけ新しいもの
  • 走行距離は50000キロ以下
  • 修復歴無しで状態の良いもの
  • ワンオーナー

アルファロメオのアルファ147はずっとカッコいいなと思っていましたが生産が終了しているため今は新車で買いたくても買えない車です。

そのため、中古での購入には全く躊躇はありません。
そして、AT車全盛の中、あえてのMT車です!
イタリア車であるアルファ147ではMT車の方が壊れにくいことと、車はMT車の方が運転していて楽しいです!

そんな中、上記の条件に当てはまる車が岩手で見つかりました!

 

走行距離は4万キロ以下で、MT車、エンジンなどの状態を問い合わせると良好とのこと。
アルファ147の弱点のタイミングベルト一式も購入前の車検で交換してくれとのこと!

とりあえず、痔の手術痕の状態が良くなったら、実車を見に岩手まで行ってきます。

まとめ

結論として、車を単なる移動手段として考えた場合は、都内住まいのサラリーマンにはマイカーの所有は経費の観点で考えると無駄です!
しかし、車好きの人間にとっては、経費などの合理的な面では試算出来ないプラスがあります。
趣味が減ってきた私にとってはマイカーの所有はワクワクしますし、運転は楽しみの一つです。

大げさですが、私はマイカーの所有は人生を豊かにする投資と考えます(笑)
早く嫁や息子を乗せてドライブに行きたいです!

コメント

  1. みのみの より:

    都内23区在住で、マイカーは平均1カ月に1回乗るか乗らないかの利用ですが、経費が無駄か無駄ではないかは収入によると思います。
    自分の収入からすれば、マイカー経費など屁みたいなもので無駄と考えたこともありません。

    • BK.M より:

      みのみのさん
      コメントありがとうございます。
      羨ましい限りです。
      みのみのさんの仰る通り、無駄と感じるかは収入と価値観によると思います。
      ただ、私も現在マイカーを所有していますが、今の収入が減ったり長期的にお金が必要になった場合は、残念ながらマイカーは真っ先に切る経費になってしまいます。
      現在の住まいではマイカーは無くてもそれほど生活に支障が出ず、それなりに出費額も大きいので個人的には贅沢品ぐらいに考えています。